厚生労働省 中高年を襲う突然死の恐怖メタボリック症候群に警鐘!!

厚生労働省 メタボリック症候群には燕龍茶!! (2) 高血圧

厚生労働省 メタボリック症候群には燕龍茶が最適ですよ!!




以下中川栄一先生(中川医院院長・医学博士・予防食研究協会理事長)

のレポートの概要です。


中国で医薬品として認定されている羅布麻茶(燕龍茶)




漢方医学の本場 中国の臨床データでは羅布麻茶の薬効は




1.血圧を下げる働き

2.コレステロールなど血液中の脂肪を低下させる。

3.免疫機能の増強

4.老化防止

5.精神安定作用


成人病の治療と予防にオールマイティといえるほどの

実に広範な働きが列記されています



しかも高血圧患者のほぼ9割に有効な結果が得られた

などの報告もあります。

とはいえ、お茶という形態を考えれば含まれている成分は

きわめて微量。果たして報告されているだけの薬効が

あるのかと、当初は半信半疑でした。


結果は驚きに連続でした。




私の診療所に通院する患者さんを対象に、それまでの

治療と併用する形で燕龍茶の臨床試験を始めたのですが

中国のデータを裏付ける結果が次々に現れたのです。


たとえば、高血圧。早い人では、燕龍茶を飲み始めて

なんと1週間で血圧が下がり始めました。

これは我々が通常使用している血圧降下剤と比べても

なんら遜色がない効き目です。

しかも副作用がなく、血圧が安心できる範囲の

中で序々に下がり始めます。

これまでの体験で言えば

燕龍茶の効果がもっとも顕著に現れるのが高血圧です。



血圧が180/100mm/Hgにまで上昇し耳鳴りも

訴えるようになった重症の患者さんに試したところ

血圧が150/80mm/Hg前後に落ち着いた例もあります。


以来、私は、一般の血圧降下剤を使って効果が得られない

患者さんにたいしては積極的に燕龍茶を勧めています。

強力な血圧降下剤を使用すると夜間の血圧が下がり

すぎたり、気鬱になるケースもあります。


高齢者の治療にかんしては薬剤のさじ加減が難しかった

のですが


燕龍茶と併用すれば安心して治療効果を

あげることができるのです。




長くなりますのでこの辺で

次回は羅布麻茶(燕龍茶)

糖尿病の効果です。

お役に立てましたら人気blogランキング応援おねがいします。
               
            健康スロー人@META

『厚生労働省 メタボリックに警告 メタボリック症候群対策ブログ』 トップページへ






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25473417
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

厚生労働省 メタボリック症候群には燕龍茶!! (2) 高血圧

厚生労働省 メタボリック症候群には燕龍茶が最適ですよ!!




以下中川栄一先生(中川医院院長・医学博士・予防食研究協会理事長)

のレポートの概要です。


中国で医薬品として認定されている羅布麻茶(燕龍茶)




漢方医学の本場 中国の臨床データでは羅布麻茶の薬効は




1.血圧を下げる働き

2.コレステロールなど血液中の脂肪を低下させる。

3.免疫機能の増強

4.老化防止

5.精神安定作用


成人病の治療と予防にオールマイティといえるほどの

実に広範な働きが列記されています



しかも高血圧患者のほぼ9割に有効な結果が得られた

などの報告もあります。

とはいえ、お茶という形態を考えれば含まれている成分は

きわめて微量。果たして報告されているだけの薬効が

あるのかと、当初は半信半疑でした。


結果は驚きに連続でした。




私の診療所に通院する患者さんを対象に、それまでの

治療と併用する形で燕龍茶の臨床試験を始めたのですが

中国のデータを裏付ける結果が次々に現れたのです。


たとえば、高血圧。早い人では、燕龍茶を飲み始めて

なんと1週間で血圧が下がり始めました。

これは我々が通常使用している血圧降下剤と比べても

なんら遜色がない効き目です。

しかも副作用がなく、血圧が安心できる範囲の

中で序々に下がり始めます。

これまでの体験で言えば

燕龍茶の効果がもっとも顕著に現れるのが高血圧です。



血圧が180/100mm/Hgにまで上昇し耳鳴りも

訴えるようになった重症の患者さんに試したところ

血圧が150/80mm/Hg前後に落ち着いた例もあります。


以来、私は、一般の血圧降下剤を使って効果が得られない

患者さんにたいしては積極的に燕龍茶を勧めています。

強力な血圧降下剤を使用すると夜間の血圧が下がり

すぎたり、気鬱になるケースもあります。


高齢者の治療にかんしては薬剤のさじ加減が難しかった

のですが


燕龍茶と併用すれば安心して治療効果を

あげることができるのです。




長くなりますのでこの辺で

次回は羅布麻茶(燕龍茶)

糖尿病の効果です。

お役に立てましたら人気blogランキング応援おねがいします。
               
            健康スロー人@META

『厚生労働省 メタボリックに警告 メタボリック症候群対策ブログ』 トップページへ






posted by 健康スロー人@META at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 厚生労働省 メタボリック症候群とは?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25473417
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。