厚生労働省 中高年を襲う突然死の恐怖メタボリック症候群に警鐘!!

厚生労働省 メタボリック症候群 血管の長さ 9万km!!

厚生労働省 

メタボリック症候群対策のポイントは血管です!!



大人の身体を巡る血液の量は4〜6リットル

血液の通路である血管の長さはなんと9万km!! 


心臓から大動脈を通って送り出された血液は枝分かれ

しながら動脈、毛細血管へとながれます。末端まで

酸素や栄養分を届けると、今度は炭酸ガスや老廃物を

集めながら小静脈、大静脈を経て心臓に戻ってきます。


この循環が正常に機能していれば問題はありません。

しかし血管に弾力がなくなるなどして血液が流れにくく

なると健康を害することになります。


健康の維持には丈夫な血管とスムーズな血液の流れが

大きなポイントなのです。




年齢とともに血管が衰えてくると、動脈の下流にあたる

部分では栄養分が欠乏し、脳、心臓、腎臓、手足の機能

障害をおこします。又それを避けるため、心臓はより

強く血液を送り出します。その結果、血圧があがったり

動脈系の血管がこぶ状に膨らむ(大動脈瘤、脳動脈瘤)

こともあるのです。


逆に血管壁に圧力がかかりにくい静脈系では、内腔に

血の固まりが詰まる深部静脈血栓症や慢性静脈血行不全症

などが起こります。


生涯現役を実現するためにはどうし

ても9万kmの血管に

頑張ってもらうしかないのです。



お役に立てましたら人気blogランキング応援おねがいします。
               
             健康スロー人@META

『厚生労働省 メタボリックに警告 メタボリック症候群対策ブログ』 トップページへ

厚生労働省 メタボリック症候群 診断基準

厚生労働省のメタボリック症候群の指標

「ウエストハイト法」

ウエスト・身長比で腹部肥満を見つける (1)


近年、高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病は、

内臓に脂肪が蓄積した内臓脂肪型肥満(腹部肥満)を背景に、

互いに重なり合うと心血管疾患を発症しやすくなる

症候群(metabolic syndrome,メタボリック・シンドローム)

として考えられるようになっている。内臓脂肪型肥満は、

カロリーのとりすぎや運動不足などの結果である。

現在、世界では、メタボリック症候群肥満指標

として、BMI
(Body Mass Index=体格指数、注1)、

ウエスト・ヒップ比、ウエストの測定などがもちいられている。


なかでも、メタボリック症候群の危険度の高い人を、

もっとも簡単に見つけられるのがウエストの測定であり、

国や地域によって独自の基準が定められている(注2)。

日本では日本肥満学会の定めた男性85cm以上女性90cm以上

という診断基準がもちいられている。


しかし、ウエストだけの計測では、ウエストは同じでも身長が

低い人と高い人では健康危険度に違いがあり、低い人のほうが

リスクの高い可能性がある、日本女性のウエスト90cm以上という

基準をもとにするとBMIで肥満とされた割合より肥満検出率が

低くなってしまう、などの問題点を指摘する声もある。


こうした点を考慮し、最近注目されているのが、ウエストだけ

でなく身長も考慮したウエスト・身長比を指標とする考え方

(ウエストハイト法)である。


注1  BMI=体重[kg]÷(身長[m]×身長[m])肥満は25以上

注2 【ヨーロッパ】男 ≥ 94(cm)女 ≥ 80【中国】男 ≥ 90 女 ≥ 80
【日本】男 ≥ 85 女 ≥ 90【アメリカ】男 ≥ 102 女 ≥ 88

次回へ続く

お役に立てましたら人気blogランキング応援おねがいします。
                 
              健康スロー人@META

『厚生労働省 メタボリックに警告 メタボリック症候群対策ブログ』 トップページへ

厚生労働省 メタボリック症候群の小学生に警告!!

厚生労働省メタボリック症候群小学生に警告!!


貴方の家の子供さんは大丈夫ですか?


最近の食生活はどこの家でも子供が好きな物中心になっていますよね?

これがとんでもない事態を引き起こしているのはご存知ですか?


中高年に心配されているメタボリック症候群は食生活の欧米化

によりいまや、小学生にまで及んでいることをご存知ですか?


10人に1人の子供が小児肥満で小学生の糖尿病患者は10年間で

3倍に増加しているのです。

脳障害 AD/HDの患者は20人に一人となり、我慢できない、

切れやすい子供達の最近の悲惨な事件の多発
もこの障害によると

考えられているのです。


肉中心、ファストフード、野菜不足の食生活でビタミン、ミネラル

不足で若年性歯周病にかかりやすく永久歯がない子供も増加して

いるとのことです。



恐ろしいことですね?


家庭の食生活の改善は絶対必要ですよね。


たとえ子供が嫌がっても・・。親しか子供の身体を守って

あげれる人は他にはいないのです。



我々の子供時代は質素で野菜中心しか食べれない時代でしたが、

それで良かったのだとつくづく思いました。


フジテレビ 『恐怖の食卓・・病は食から』島田紳介

お役に立てましたら人気blogランキング応援おねがいします。
               
            BY 健康スロー人@META

『厚生労働省 メタボリックに警告 メタボリック症候群対策ブログ』 トップページへ

厚生労働省 メタボリック症候群 なぜこわいの?

厚生労働省が警告するメタボリック症候群なぜ怖いか?

ご存知ですか?


働き盛りの30〜50代の一家の大黒柱

愛する家族を残し前触れも無く襲われる突然死

実はメタボリック症候群の人が多いそうです。

特に内臓内脂肪の蓄積が一番怖いそうですよ。

内臓内脂肪のバロメーターはウエストサイズ


男性の場合は85cmがボーダーです。


日本人男性20歳〜50歳代ウエスト85CM以上の方が

50%超とのことです。その中で高血圧糖尿病高脂血症

二つ以上が重なる人メタボリック症候群と診断されるそうです。

貴方のまわりにもそんな男性いませんか?もしかしたら貴男も・・。

女性はウエスト90CM以上とのことで貴女は

勿論大丈夫ですよね。


かくいう私はハーブダイエット水泳やジムで頑張り

今年4月の1ヶ月でウエストが85CM→79CM

まで減少したので危うくセーフで今のところ安心しています。


ダイエットはこれまで女性中心と思っていた貴男

ウエストが気になるがマーその内に・・・なんて面倒くさ

がってる貴男。


これからは男性も家族の為にも内臓脂肪ダイエットを実行

しないとダメですよ。


内臓内脂肪は運動等により意外に簡単に減少するそうですから

頑張ってくださいね。

基本は摂取した脂肪分以上に消費すればよいのです


厚生労働省はメタボリック症候群の減少のために

健康つくりのための運動指針『エクササイズガイド2006』

作成していますのでご参考にして下さい。

お役に立てましたら人気blogランキング応援おねがいします。

              健康スロー人@META

『厚生労働省 メタボリックに警告 メタボリック症候群対策ブログ』 トップページへ

厚生労働省 メタボリック症候群の診断基準は?

厚生労働省メタボリック症候群の診断基準は?

必須項目 内臓内脂肪の蓄積度

男性 ウエスト(おへその上)  85cm以上

女性 ウエスト(おへその上)  90cm以上

選択項目 以下の項目のうち2項目以上該当

高トリグリセリド血症      150mg/dl以上

かつ/または

低HDLコレステロール血症    40mg/dl以下


収縮期(最大)血圧       130mmHg以上

かつ/または

拡張期(最小)血圧        85mmHg以上


空腹時血糖値         110mg/dl以上


ウエストが85cm以上の男性メタボリック症候群

が気になる方は今度の健康診断の数値を注意してみてくださいね。

それより今日から会社でエレベーターに乗らずに階段で昇り降り

するとか毎日の運動が効果的ですよ。


なにしろ内臓内脂肪消費すればすぐに減少しますから、

吸収した脂肪以上に消費すれば

すぐにウエストは細くなりますよ! 

サー頑張りましょう!!
               
 by 健康スロー人@META


                                 

厚生労働省 メタボリック症候群 血管の長さ 9万km!!

厚生労働省 

メタボリック症候群対策のポイントは血管です!!



大人の身体を巡る血液の量は4〜6リットル

血液の通路である血管の長さはなんと9万km!! 


心臓から大動脈を通って送り出された血液は枝分かれ

しながら動脈、毛細血管へとながれます。末端まで

酸素や栄養分を届けると、今度は炭酸ガスや老廃物を

集めながら小静脈、大静脈を経て心臓に戻ってきます。


この循環が正常に機能していれば問題はありません。

しかし血管に弾力がなくなるなどして血液が流れにくく

なると健康を害することになります。


健康の維持には丈夫な血管とスムーズな血液の流れが

大きなポイントなのです。




年齢とともに血管が衰えてくると、動脈の下流にあたる

部分では栄養分が欠乏し、脳、心臓、腎臓、手足の機能

障害をおこします。又それを避けるため、心臓はより

強く血液を送り出します。その結果、血圧があがったり

動脈系の血管がこぶ状に膨らむ(大動脈瘤、脳動脈瘤)

こともあるのです。


逆に血管壁に圧力がかかりにくい静脈系では、内腔に

血の固まりが詰まる深部静脈血栓症や慢性静脈血行不全症

などが起こります。


生涯現役を実現するためにはどうし

ても9万kmの血管に

頑張ってもらうしかないのです。



お役に立てましたら人気blogランキング応援おねがいします。
               
             健康スロー人@META

『厚生労働省 メタボリックに警告 メタボリック症候群対策ブログ』 トップページへ
posted by 健康スロー人@META at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 厚生労働省 メタボリック症候群とは?

厚生労働省 メタボリック症候群 診断基準

厚生労働省のメタボリック症候群の指標

「ウエストハイト法」

ウエスト・身長比で腹部肥満を見つける (1)


近年、高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病は、

内臓に脂肪が蓄積した内臓脂肪型肥満(腹部肥満)を背景に、

互いに重なり合うと心血管疾患を発症しやすくなる

症候群(metabolic syndrome,メタボリック・シンドローム)

として考えられるようになっている。内臓脂肪型肥満は、

カロリーのとりすぎや運動不足などの結果である。

現在、世界では、メタボリック症候群肥満指標


として、BMI
(Body Mass Index=体格指数、注1)、

ウエスト・ヒップ比、ウエストの測定などがもちいられている。


なかでも、メタボリック症候群の危険度の高い人を、

もっとも簡単に見つけられるのがウエストの測定であり、

国や地域によって独自の基準が定められている(注2)。

日本では日本肥満学会の定めた男性85cm以上女性90cm以上

という診断基準がもちいられている。


しかし、ウエストだけの計測では、ウエストは同じでも身長が

低い人と高い人では健康危険度に違いがあり、低い人のほうが

リスクの高い可能性がある、日本女性のウエスト90cm以上という

基準をもとにするとBMIで肥満とされた割合より肥満検出率が

低くなってしまう、などの問題点を指摘する声もある。


こうした点を考慮し、最近注目されているのが、ウエストだけ

でなく身長も考慮したウエスト・身長比を指標とする考え方

(ウエストハイト法)である。


注1  BMI=体重[kg]÷(身長[m]×身長[m])肥満は25以上

注2 【ヨーロッパ】男 ≥ 94(cm)女 ≥ 80【中国】男 ≥ 90 女 ≥ 80
【日本】男 ≥ 85 女 ≥ 90【アメリカ】男 ≥ 102 女 ≥ 88

次回へ続く

お役に立てましたら人気blogランキング応援おねがいします。
                 
              健康スロー人@META

『厚生労働省 メタボリックに警告 メタボリック症候群対策ブログ』 トップページへ
posted by 健康スロー人@META at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 厚生労働省 メタボリック症候群とは?

厚生労働省 メタボリック症候群の小学生に警告!!

厚生労働省メタボリック症候群小学生に警告!!


貴方の家の子供さんは大丈夫ですか?


最近の食生活はどこの家でも子供が好きな物中心になっていますよね?

これがとんでもない事態を引き起こしているのはご存知ですか?


中高年に心配されているメタボリック症候群は食生活の欧米化

によりいまや、小学生にまで及んでいることをご存知ですか?


10人に1人の子供が小児肥満で小学生の糖尿病患者は10年間で

3倍に増加しているのです。

脳障害 AD/HDの患者は20人に一人となり、我慢できない、

切れやすい子供達の最近の悲惨な事件の多発
もこの障害によると

考えられているのです。


肉中心、ファストフード、野菜不足の食生活でビタミン、ミネラル

不足で若年性歯周病にかかりやすく永久歯がない子供も増加して

いるとのことです。



恐ろしいことですね?


家庭の食生活の改善は絶対必要ですよね。


たとえ子供が嫌がっても・・。親しか子供の身体を守って

あげれる人は他にはいないのです。



我々の子供時代は質素で野菜中心しか食べれない時代でしたが、

それで良かったのだとつくづく思いました。


フジテレビ 『恐怖の食卓・・病は食から』島田紳介

お役に立てましたら人気blogランキング応援おねがいします。
               
            BY 健康スロー人@META

『厚生労働省 メタボリックに警告 メタボリック症候群対策ブログ』 トップページへ
posted by 健康スロー人@META at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 厚生労働省 メタボリック症候群とは?

厚生労働省 メタボリック症候群 なぜこわいの?

厚生労働省が警告するメタボリック症候群なぜ怖いか?

ご存知ですか?


働き盛りの30〜50代の一家の大黒柱

愛する家族を残し前触れも無く襲われる突然死

実はメタボリック症候群の人が多いそうです。

特に内臓内脂肪の蓄積が一番怖いそうですよ。

内臓内脂肪のバロメーターはウエストサイズ


男性の場合は85cmがボーダーです。


日本人男性20歳〜50歳代ウエスト85CM以上の方が

50%超とのことです。その中で高血圧糖尿病高脂血症

二つ以上が重なる人メタボリック症候群と診断されるそうです。

貴方のまわりにもそんな男性いませんか?もしかしたら貴男も・・。

女性はウエスト90CM以上とのことで貴女は

勿論大丈夫ですよね。


かくいう私はハーブダイエット水泳やジムで頑張り

今年4月の1ヶ月でウエストが85CM→79CM

まで減少したので危うくセーフで今のところ安心しています。


ダイエットはこれまで女性中心と思っていた貴男

ウエストが気になるがマーその内に・・・なんて面倒くさ

がってる貴男。


これからは男性も家族の為にも内臓脂肪ダイエットを実行

しないとダメですよ。


内臓内脂肪は運動等により意外に簡単に減少するそうですから

頑張ってくださいね。

基本は摂取した脂肪分以上に消費すればよいのです


厚生労働省はメタボリック症候群の減少のために

健康つくりのための運動指針『エクササイズガイド2006』

作成していますのでご参考にして下さい。

お役に立てましたら人気blogランキング応援おねがいします。

              健康スロー人@META

『厚生労働省 メタボリックに警告 メタボリック症候群対策ブログ』 トップページへ
posted by 健康スロー人@META at 10:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 厚生労働省 メタボリック症候群とは?

厚生労働省 メタボリック症候群の診断基準は?

厚生労働省メタボリック症候群の診断基準は?

必須項目 内臓内脂肪の蓄積度

男性 ウエスト(おへその上)  85cm以上

女性 ウエスト(おへその上)  90cm以上

選択項目 以下の項目のうち2項目以上該当

高トリグリセリド血症      150mg/dl以上

かつ/または

低HDLコレステロール血症    40mg/dl以下


収縮期(最大)血圧       130mmHg以上

かつ/または

拡張期(最小)血圧        85mmHg以上


空腹時血糖値         110mg/dl以上


ウエストが85cm以上の男性メタボリック症候群

が気になる方は今度の健康診断の数値を注意してみてくださいね。

それより今日から会社でエレベーターに乗らずに階段で昇り降り

するとか毎日の運動が効果的ですよ。


なにしろ内臓内脂肪消費すればすぐに減少しますから、

吸収した脂肪以上に消費すれば

すぐにウエストは細くなりますよ! 

サー頑張りましょう!!
               
 by 健康スロー人@META


                                 

posted by 健康スロー人@META at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 厚生労働省 メタボリック症候群とは?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。